情報誌「企業時報」
ホーム > 情報誌「企業時報」

新時代を生き抜くための経営管理情報誌

「新時代を生き抜く企業の発展をめざす情報誌」をキャッチフレーズとして、時々刻々と変化する時代の流れに対応した会社経営のために、すぐに役立つ、リアルタイムの情報を提供することを目標にしております。

企業時報 昭和45年12月18日
第三種郵便物認可
毎月3回
1日
・15日・25日発行
発行所:中小企業出版

企業時報 第1022 平成28年4月15日
企業時報
特集

・平成28年度税制重要事項改正要覧
・こんな場合の役員給与 税務上の取扱いは
・ここが分からない「改正・労働者派遣法」

10分でわかる黄金の経営理論
 グローバル・スタンダード…世界を席巻する規格
 営業支援システム…進化する営業支援ソフト
・マイナンバー制度はどこまで効果を発揮できるか
・株式配当の法的ルールとその実務処理
経営サイド
◇-実務Q&A-◇
【総務】相続した空き家となっている実家を 売却したいが
 【労務】会社を休みがちの従業員への受診命令
最新号のご案内
▶「企業時報」バックナンバーはこちら
経営管理情報誌 企業時報
年間購読料 48,600円
(消費税 3,600円)
▶定期購読をご希望の方はこちら

景況展望

厚生年金 加入逃れストップ
―中小企業など80万社を特定

年金への信頼が揺らぎかねない―政府は厚生年金未加入の中小零細企業約80万社(事業所)を来年度から特定し加入させる方針を決めた。要請に応じなければ、最後は強制措置となる。重い負担を避けようと加入逃れの企業も少なくないのが実態で、波紋は大きく広がりそうだ。


中小企業出版

ページ上部へ